日本、おめでとう!!

アジアカップ優勝!

素晴らしい試合でした。

感動したよ!

ありがとう!



下に、追記(1/30)

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

後輩

朝、会社の玄関の扉を開くと、中から女の子の大きな笑い声がいきなり耳に入ってきた。
その声に圧倒されながら、背中を丸めたままで靴を脱いでると
「おはようございます!」と後ろからハツラツとした声が響いてきた。
車を停め駐車場から寒いなか歩いてきて、
それは、ほんの数歩なのに意気が下がってしまっていた私へ、寄せられた声だった。

「おはようございます」

急いで笑顔を作り背筋を伸ばし、先輩らしい素振りをして私は、その子へ挨拶を返した。

彼女は、こんなに元気。

普段、職場での場面でしか後輩を見たことの無かった私は
この日の朝の彼女の様子に面食らってしまったが
少しホッとするとともに、その元気、仕事でも生かそうよ・・・
などと、なんだか先輩らしい思考へ向かってしまった自分に苦笑いして、
そして、重たいコートを脱いだ、朝のこと。

いつも会社で見せてる顔が全てじゃないんだよね。
見えてるところだけで人を判断しちゃいけない、そう思った朝のこと。


韓国に勝った!

アジアカップ準決勝 日本 VS 韓国

宿敵、韓国に勝ちました!O(≧▽≦)O ワーイ♪

こんなに早く韓国に勝つ日本代表の姿を見れるとは・・・・。


韓国はパスもつないでいたし、決して悪くはなかったと思います。
むしろ、日本代表のプレーに心配な場面があって、ハラハラする展開が続いて、
どちらが勝つのか、まったくわかりませんでした。

ラストは、PK戦。
守護神、川島!
よく守ってくれました。ほんと、頼りになる存在です。(o^-')b グッ!

次は、決勝。オーストラリアとの対戦ですね。
応援しましょう!!!


それにしても、
本田→長友→前田の流れるように決まった連携プレー
それから、本田がPKをはずしたあとの細貝のシュート、
素晴らしかったね。



日本、PK戦の末に宿敵・韓国を破る


■試合後、ザッケローニ監督コメント

会心の勝利ですね。良かったのは、我慢しながらも勝てたこと。今日も先制されながら、そこから同点にして、逆転できた。FKからゴールされてしまったが、相手が韓国だから簡単にはいかないという感じ。選手はよく戦ってくれた。フィジカルでは韓国に分がある感じだが、日本はテクニックを生かしたサッカーをしないといけなかった。決勝に行ったので頑張ります。(決勝に向けて)あと1つです。決勝だから相手はどこも強い。今日の韓国とは違ったタイプのサッカーをしてくるだろう。でも、うちはうちの戦いでいいサッカーをするだけです。
■試合後、川島コメント

(PKの情報は)なかったです。120分、フィールドの選手があれだけ走って、チームとして成長してきているんで、自分が仕事をする番だなと。自分が仕事をできて良かったです。今日のゲーム内容は自分たちのサッカーができた。内容だけじゃなく、結果にこだわる気持ちもピッチの上で表せた。あと1つ残っているんで、またいい形で臨めるんじゃないかと思う。(最後に追いつかれたが)向こうもパワープレーでかなりきてたんで、少し冷静さを欠いたかなと。クリアするところも慌ててしまった。そういう部分は、互いにカバーしていかなと。こういう戦いを通して、チームとして、個人として成長できるんじゃないかと思う。本当に厳しい試合が続いていて、何試合も乗り越えてきた。ここで負けたら意味がないんで、最後も勝ってみんなで喜べるようにしたいです。
■試合後、細貝コメント

こぼれ球を狙っていたんで。昔からPKの時は狙うようにしていたんで、それが運良く自分のところに来てくれた。今日はアップをスタートしてから、いすに座ることなく続けていたので。スタメンで出られないとなれば、途中からですから。与えられた時間で、与えられた仕事をしっかりやろうと思っていました。最後をしっかり守り切れなかったので、個人として、チームとしての課題は残りました。韓国も強い国ですから、日本代表として絶対に勝たないといけないと思っていた。あと一戦残っているので、そこをしっかり勝つことだけ考えてやりたいです。
■試合後、本田圭コメント

(試合後、ザッケローニ監督からどんな声を掛けられた?)今日は良かったよ、と。監督は僕に自信を与えてくれるので。毎回自信を持って試合に挑めるのは、僕にとって力になっています。(PK戦になったが)自分たちの力のなさから招いた失点だと思っています。でも、この苦しいPK戦を制したことは、少し自分たちが成長した試合を皆さんに見せることができたんじゃないかと思います。ここまで来れたことは価値のあることだと思います。内容は厳しい試合ばかりで、接戦をものにしてきたことは、1試合1試合本当に成長してこれたと思う。ここまで来たら勝たないと意味がない。僕たちは優勝して帰りたい。(PKは)誰もでも外すことはあるんですけど、次は決めてやろうという思いで蹴ったんで、入って良かったです。萌(細貝)にはプレゼントだと冗談で言ったんですけど、結果オーライです。やはり持っているんだと、あらためて思いました。(失敗したPKは)シリア戦で真ん中で決めたんで、もう一度真ん中に決めてやろうかと。でも外した。最後も真ん中に蹴ろうと思ったけど、そこで真ん中に蹴る勇気はなかったです。(決勝に向けて)結果のみです。


スポーツナビ




テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


子ども達は自活。ようやく仕事に邁進しようと思った矢先に、とある出来事がきっかけでうつ病発症。人生は思い通りにいかないものです。現在、ツレとワンコとねこさん2匹と同居。


時々、笑い、時々、落ち込む、

そんな50代主婦のブログです。




follow us in feedly

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入り





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ