犬との日々

この頃の我が家の犬、
私の姿が見えないと
横になったまま、
顔を少しだけ上げて
私を探す素振りをします。
時々、「ワンワン」と
静かな声で呼びます。
赤ちゃんだったら
おんぶするのになー
なんて事を考えながら
「どうした?」と、云いながら
私はそばに行きます。

私を呼ぶのにはちゃんと理由があって、
そこんところは、
利口な犬だと思ってます。

少し瞳が白くなってきた目に
目薬をさすのもいやがりません。
あごに手を置き、
「ね、見えてる?」と声をかけても
返事はないけど、
周囲の気配は感じているよう。
そして、手をあごに置かれたまま
ジッと私を見つめています。
なので私も見つめ返し、
まあ、相思相愛って雰囲気でしょうか。

夜中、だいたい、このくらいの時間に、
鳴いて起こされるのは、
オムツが汚れたよーってサイン。
取り替えてあげると、
すぐに夢の中に誘われていってしまいます。



そんな犬との毎日です。
関連記事
スポンサーサイト

tag : 愛犬

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ