10万個の“ホタル”の光と輝くスカイツリーが川辺を照らす...

個人的にもワクワクして胸躍らせているのですが、まもなく東京スカイツリーが開業。開業前からいろいろな催しが行なわれているようです。夕べは、こんな幻想的なステキなイベントがあったそう。

東京・隅田川沿岸を舞台にしたイベント「東京ホタル TOKYO HOTARU FESTIVAL 2012」が6日行われ、川に放流した“ホタル”に見立てた10万個のLEDや川の向かいにそびえる「東京スカイツリー」のライトアップで川辺を幻想的に照らした。会場は家族連れやカップルたちなどでにぎわい、目の前に広がった美しい光景に歓声を上げていた。

「東京ホタル TOKYO HOTARU FESTIVAL 2012」は、「東京を世界に誇れる美しい都市へ」をスローガンに、「水と緑の回廊で包まれた美しい東京」を再生することを目的としたイベント。隅田川を舞台に、5、6日にさまざまな催しを実施。その中の一つとして、6日夕方過ぎから、「もし隅田川にホタルがいたなら」というテーマで、約10万個の太陽光蓄電LED「いのり星」を隅田川に放流し、さらに「東京スカイツリー」もライトアップして、壮大で幻想的な光を表現するアートインスタレーション「ひかりのシンフォニー」を開催した。

0506.jpg

イベントには、音楽ユニット「Every Little Thing」のボーカルの持田香織さんが特別ゲストで登場。同イベントのために書き下ろした「tokyo hotaru」など3曲を熱唱し、集まった観客を魅了した。(毎日新聞より引用抜粋)





東京ホタル 「 持田香­織さんの歌で、東京スカイツリーが点灯!
http://youtu.be/6JKIXvuqSjg


暗く悲痛な出来事が多い昨今、こういった話題は心が和みます。
スカイツリー、いつかは行ってみたい!
そう、混雑が無くなったころ・・・・
っていつのことやら。(笑)


写真は、以前、首都高を走っている際、助手席から撮ったスカイツリー
地方の人間にとっては、見えるってだけで
ワクワクものなんですよね。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

tag : 東京スカイツリー

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ