「本の旅人」年間定期購読が今月で満了。封を開ける前のこと。

定期購読している「本の旅人」、10月号が送られてきて今月が年間満了月でした。

NCM_0068-6-2.jpg

2年間続けて定期購読していましたが、以前、ここに書いたグーグーだって猫であるは、終わってしまったし、今でも欠かさず読んでいるコラムや読みものはあるのだけれど、更新をどうしようか・・・と封を開ける前に迷っていました。でも、封を開けたら・・・・・・・・・


「ちょっ!?リニューアルしてる!?」


ということで、更新即決でした。

何を迷っていたのだろう、私は。特に今月号には、私の好きな脚家「太田愛さん」が初小説『犯罪者 クリミナル』を書いたということでインタビュー記事が掲載されているし。
それに、イチバン楽しみな読み物が作家、角田光代さんの飼い猫との日常を綴るエッセイ「きょうも一日きみを見てた」なのです。初めて猫を飼われたという角田さんの綴る文章にとても共感するものがあります。

角田光代さんのブログ「トトほほ日記」も読ませていただいています。
http://kakuta.kadokawa.co.jp/



そして、西原理恵子さんのコミック・エッセイ「スナックさいばら おんなのけものみち」も面白いですし。


今、私はなかなか外出できない状況なので、秋はマイペースでに親しもうと思います。昨日も中古2冊、アマゾンで購入してしまいましたし・・・・。(^-^;



ところで、大島弓子さんコミック「グーグーだって猫である」その後、全巻読みました。

gugu.jpg


いつだったか忘れてしまったけど、テレビで放送の映画も観ました。

http://www.gou-gou.jp/index.html

人と猫と対等の日常。ほのぼとした良作でした。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 本の旅人 大島弓子 グーグー

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


子ども達は自活。ようやく仕事に邁進しようと思った矢先に、とある出来事がきっかけでうつ病発症。人生は思い通りにいかないものです。現在、ツレとワンコとねこさん2匹と同居。


時々、笑い、時々、落ち込む、

そんな50代主婦のブログです。




follow us in feedly

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入り





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ