アイドル!

今ではもう懐メロの部類なのかなぁ。

子供のころ、大好きだったアイドルが西城秀樹

雑誌「明星」「平凡」、

f:id:te_mi:20160307212424j:plain

いつもいつもは買えなかったけど、西城秀樹のページが載ってる回は

買ってたと思う。

雑誌から彼の記事だけを切り抜いて宝箱に入れておくんです。

時々、箱を開けてひとりで楽しむの。

まだ、「恋」とか「愛」とか分からない頃のこと。

下敷きも彼の顔のものを使っていてね、

学校に持っていって同じく彼のファンの女の子と彼の会話で盛り上がったっけ。

すると、クラスのいたずら好きな男の子が、下敷きの目のところに

画鋲で穴を開けたり黒のマジックで髭を書かれたり、

そんなことにも懲りず、秀樹、最高!の季節でした。

新曲が出た.....って分かったときは彼の出る歌番組は欠かさず観ました。

テレビの前にカセットレコーダーを置いて録音待機。

家族に、「声出しちゃだめだからね!」と必ず声をかけて、

すると、おじいちゃんなんかが「ハックション!」

ドリフのギャグみたいに、くしゃみがいっしょに録音された時もしばしば。

「もう~!」

そんなことを思い出しながら動画を見てました。

ニヤニヤしながら。

 

 

 

ということで、

私のなんとなく、ベスト3!

 

3位


西城秀樹 若き獅子たち (2013年11月)

 

 

 

 2位


情熱の嵐

 

 

 

 1位は、ρ( ̄∇ ̄o) コレ

 


西城秀樹 「炎」

 

 

悩んだ、悩んだ.......

だって、良い曲がいっぱいあるんですもん。

そういえば、秀樹ってセリフ付きの歌も多かったなぁ。

 

キミが死んだら俺も死ぬ、

でも俺が死んでもキミは死ぬな。

キミひとりでも愛は生きる。

オレひとりでは愛は死ぬ。

しゃべるな、何も言うな、

目を見ろ、何が見える!

炎が見えたか?キミを愛する炎が見えたか?

さあ、来い。飛んで来い。

抱いてやる。

抱いてやる~!

    

   「ジャガー」より  阿久悠作詞

 

 

 

2度の脳梗塞発症。そこからリハビリしての回復。

ご家族の支えももちろん相当あったのだと推察されますが、

ご本人の『またステージに立ちたい』という思いが

回復へと導いたのでしょうね。

若き獅子たち」は、回復後の彼の姿です。

声量に衰えがないことが素晴らしいです。

 

 

 

 

 

AUTHOR: te_mi IP: 124.208.47.221 DATE: 03/09/2016 16:21:24 カメ吉さん、 子どもの頃の思い出です。動画サイトで懐かしい歌を見るようになりまして、すると、不思議と昔に戻ったような気になるんです。 単純でしょ(笑) 歌は良いです。 でも、家の中で動画に合わせて歌ってしまうとネコが思い切り不審な顔でこっちを見てるんですよ。
関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ