「年末スペシャル 朝までドキュメント72時間」をようやく見終えたので

録画していたNHK「年末スペシャル 朝までドキュメント72時間」を少しづつ少しづつ見てきてようやく見終えたので記録を。


私がこの番組を知ったのは去年の春頃。ふと付けたテレビを見ていたら、この番組で、何気なく見ていたのに惹きこまれ見入ってしまい最後には泣きながら見てしまった、という番組でした。
ホームページでバックナンバーをみてみたら、私が見たのは再放送でした。

2014年4月4日放送 「密着!街角の写真プリント機」

デジカメやスマホが普及し、誰もが気軽に写真を撮る時代。撮りためた写真データを手軽に印刷できるのが、家電量販店に置かれたプリント機だ。毎日、作った料理を撮影し続ける人。互いの写真を交換し合う遠距離恋愛中の2人。亡くなった肉親の写真を手元に置いておきたいと訪れる人…。「大事な人と過ごした時間」「二度と訪れない、かけがえのない思い出」をプリントし、手元に置いておこうとする人々の思いに耳を傾ける


この時の番組がすごく印象に残ったのでそれからは毎週、録画をして見てきました。
72時間と云う時間のなかでそこに映る人々の様子、生き様が見えてきます。インタビューを受ける人たちももちろんいるのですが、なにげなく話しかけた人が実は凄まじい人生を背負って生きている......とか、もうね、驚くこともしばしば。笑ってしまうこともしばしば。泣きながら見ることもしばしば。ドラマなんかでは描けない真のリアルさが際立っているんですよ。




さて、「年末スペシャル 朝までドキュメント72時間」は、2014年に放送された番組35本のうちリクエストの多かった作品、9本を一挙放送。時間は5時間。
MCは女優で番組のナレーションも担当している吹石一恵さん、昨年、番組のファンになったという評論家の山田五郎さん、そして、番組初期からの大ファンという番組放送作家の鈴木おさむさん。

f:id:te_mi:20150108161955j:plain



鈴木さんのお薦めは“恐山 死者たちの場所”、山田さんは“オン・ザ・ロード 国道16号の幸福論”とのことでした。


◎もう一度見たい「ドキュメント72時間」ランキング

1、大病院の小さなコンビニ
2、最北のバス停で
3、大都会 真夜中の大衆食堂
4、恐山 死者たちの場所
5、羽田空港 夏から秋へ
6、どしゃ降りのガソリンスタンドで
7、眠らぬ都会の動物病院
8、260人の巨大シェアハウス
9、オン・ザ・ロード 国道16号の“幸福論”



ドキュメント72時間 - NHK

人々が行き交う街角。そこに足をとめ、通りすがりの人に目を向けてみる。 カメラを据えて3日間、72時間。 同じ空の下、同じ時代に、たまたま行き合わせた私たち。 みんな、どんな事情を抱え、どこへ行くの?― ドキュメント72時間 想像をはるかに超える、多様で生き生きとした、人々の「いま」が見えてくる。 テーマ曲 松崎ナオ「川べりの家、」

毎週金曜 午後10時55分~11時20分(一部の地域を除く)
毎週月曜 午後4時05分~4時30分(再)
毎週金曜 午前11時05分~11時30分(再)
※再放送は都合により変更となる


1位の「大病院の小さなコンビニ」に登場した産科の女医さん。コンビニ内で栄養ドリンクを笑って飲む姿が印象的でした。(疲れているはずなのに)

f:id:te_mi:20150108180447j:plain



番組が終わりに近づくとエンディング曲が流れます。番組テーマ曲: 松崎ナオさんの「川べりの家、」
これが、またまたすっごく良いのです。


川べりの家 - YouTube



今年もずっと見ていきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ