ネコの花、避妊手術。

先週の土曜日、一泊で花ちゃんは避妊手術をしました。コトの発端はもうかなり前、花は、一週間から二週間の間をおいて発情期が来てました。ホルモンバランスがおかしいのかな、くらいに思っていた私とダンナさん。室内飼いだし、様子をみていました。それでも発情期の間は食事も少食。トイレ以外の場所でマーキング?らしいことをし始めてしまい、家の中、あちこちにペットシーツを敷く始末。そして、やはり体重が増えない事が心配になりクリニックへ。「薬を処方されるのかな?」くらいに思っていた私。
先生の「避妊手術するしか無いですね。今日、預かりましょう。」の言葉に心の準備もないまま、診療台で怖くてガタガタと震える花を抱っこして、そしてクリニックに置いて家路へ。帰りの車では、私、ずっと泣きっぱなし…。家に帰っても花のことばかり考えて何も手につかなくて…。なんとも言えない土曜日を過ごしました。そして、昨日の日曜日、やはり朝から花のことばかり思ってしまい「花ちゃん、泣いてないかな?」とか「帰ってきたらどうすればいいのかな?」とか、そんなことばかり考えてしまっていました。
ようやく迎えに行く時間になりクリニックへ。
「花ちゃん!」
先生に抱っこされ私のもとへ。
「抜糸はしなくていいのでこれで。今日から食べても大丈夫ですよ。」と。

首にエリザベスカラーをする、とか術後服を着る方法もある、とかネットでみていた私はあっけにとられ、それでも花は1日怖い思いをしたのだから今日はそばにいてあげよう…などと思い、車中ではケージの中の花の手を握り家に戻りました。

家に入った花ちゃんは、ちょっとガニ股気味に歩きながら咲ちゃんに挨拶。咲は、花の匂いが気になりそばを離れずクンクン。それから花は水をたっぷり飲み、トイレもして、ごはんも食べました。その後は、お気に入りの場所でネンネ。夜は私の脇に来てノドをゴロゴロ鳴らして眠り、夕べは涼しかったこともあり、ぐっすり。
お腹の毛を刈られ傷あとをみると痛々しいけど、元気で戻ってきてくれて安心しました。避妊手術後、太りやすくなる、とのことなので食事に気をつけていこうと思ってます。


次、避妊手術をするのは犬のテンちゃんです。これは保健所から引き取った時の約束なので必ず行わなければなりません。こちらは補助も出ます。


最後は、咲ちゃんかな。雌猫は年を重ねるとメス特有の病気にかかりやすくなるとのことなのでやはり、しなくては。

みんな健康で長生きして欲しいですから。

f:id:te_mi:20140728190950j:plain

AUTHOR: te_mi IP: 124.208.47.221 DATE: 08/02/2014 19:17:23 温泉卵が作れないさん、 コメントありがとうございます。 温泉卵が作れないさんのブログ、読み応えがあり クスッと笑える部分もあり、 毎回、ブログの更新を楽しみにしています。 我が家はこどもが成長し、巣立ちしたと思ったら いつのまにか2匹の猫、ワンコが1頭。。。 となってしまいました。(^^; 忙しいけど楽しい毎日をおくっています。
関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ