お姉ちゃんネコ、妹ネコを連れてくる。

我が家のネコ、咲と花は血の繋がりは無いけど、ちょうど1才違いです。
このところ、なぜか花はすごく鳴いて私に甘えます。
私の姿が見えないと鳴いて探すし、「ここだよ。」と言って抱っこすると
まるでひとの赤ちゃんのように私の両肩に前足を廻し抱っこしながら「ん〜、ん〜、」と安心する様子。
仕方ないので私も「ヨシヨシ....」とか云いながらあやす始末で。


甘えっこ花。


咲はそんな花をどう思っているのか分からないのだけど、
花が静かに寝てて咲だけが起きてる時は、私は咲のそばに居る様にしてます。
ただ、そばに居るってだけなんですが。

そんな今日のこと。
いつものように花が寝ていて2階で咲が私のそばにいたときのこと。(私が咲のそばにいたとき)
1階で寝ていた花が鳴き出しました。「ウニャヤ〜、ウニャヤ〜」とあきらかに私を呼んでる声。
「あ〜、咲ちゃん、花が起きちゃったねー。」と云うと咲はすくっと立ちあがり、
階段をタンタンタンと降り花のもとへ。

鳴き止む花。

そして、また上へ上がってくる咲。
そして、後ろを見てまたタンタンタン...と下へ。
階段を昇りあがったところでまた後ろを見ている咲。
すると、花が上へやってきました。

「あ、ここに居たの?」って安心した顔をする花。
すかさず私のそばに。

その後、それを見届けた咲は下へ降り、2階へやってきませんでした。


まさか、咲ちゃん、花ちゃんを私のところに連れてきてくれたの?
いいえ、そうに違いない行動でした。



咲は、わりと空気を読むネコなんです。
沈んでる私のそばにそっと寄り添ってくれてたり....とか。

関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ