ソチオリンピック代表の10代日本人たち

夕べは、リアルタイムでソチ五輪スノーボード・男子ハーフパイプ」予選、準決勝の途中まで見てました。決勝は今朝のニュースで。すごいなー、15歳の平野歩夢選手が銀メダル。18歳の平岡卓選手が銅メダル。ふたりとも、プレッシャーも感じることなくいつものように楽しめた.....とインタビューで答えていましたが、幼いころから平野選手はテレビで紹介されていましたからね、見事、結果を出せて素晴らしいと思いました。一方、メダルを期待されていた「スキージャンプ女子ノーマルヒル」の17歳の高梨沙羅選手。4位という結果に本人は悔しさをにじませ「自分のメンタルの弱さが.....」と答えていましたが、風が味方についてくれなかったこともあるようですし。17歳の女の子が「申し訳ありませんでした。」という言葉に『そんなこと無いよ!!』と強く思いました。世界選手権でのあなたの未曾有の記録はわかっていること。悔しさをバネにして、もっともっと成長するであろうこと、確信しています。それにしても、10代の少年少女の世界の舞台での活躍。これから、もっと増えていくんでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ