個人的ことがら

迷った挙句、書こうと思う、今の自分の様相。すごく悲観的。何かよくないことがあるとまず自分を責める。自分の非を思う。考える。過去の自分と比べてしまう。話し相手はダンナさんだけ。友人は遠ざかる、遠ざけた。リアルな友人とは会っていない。ネットの中のわずかな友人さえこちらから連絡はしない。あるとき、知り合いや友人が「○○に行った」と知ると、うらやましいと思う。自分は行けないから、それだけの理由。ものすごく視野が狭い。考え方も狭い。開き直れない。眠れないとイライラする。ためいきばかり。ひとりで街を歩けない。そう、ひとりでどこにも行けない。


このまえ、EテレのETV特集 「トラウマからの解放」を見た。つらい記憶から解放されたら・・・・どんなに楽に生きれるだろう、と思いながら。私はトラウマと呼べるものでは無いけれど、こんなふうになってしまった要因はある。この事実をいつか思い出に変えることができたらいいのに。日常生活を営んでいる私、夢の中の私、まるで別人。夢の中の私は本当によくしゃべる。たくさんの人たちに囲まれてよくしゃべり、そして楽しみ、怒り、笑い、仕事をしている。そうでないときの夢は宇宙人に襲来される夢が多い。(なぜだろ?)いつも捕虜になるんだけどね。「そういうときの夢は記録しとくといいのに」ダンナさんが言う。この暢気さが私にはありがたい。波がある自分。大きい波や小さい波、さざ波のときもあれば、波が全然たたない静かな時も。そんな感じで日常を生活している。ネコがいる。今朝は夜中に眠れなくて朝方にようやく寝て起きるのが遅くなり、頭が重いなー、お腹も重いなーと思ってたらネコがお腹の上に乗ってた。しかも、それから、布団の中に前足を入れてきて右手を爪でひっかいてきた。「いたぁ〜!」思わず大声を出し、ひっかかれたところから血がにじんできたので絆創膏を貼ろうと起きた。「あ、ごはんがカラ。」だから、起こしに来たの?荒療治だよ、咲ちゃん。。。ごはんを分けてあげた。ガッツガッツ食べて満足のご様子。
ヾ(=゜・゜=)ノニャン♪

ネコがいて良かったと思う。生キズはたえないけれど。

あらら、結局、ネコの話になってしまいました。
 

関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ