家猫とぶっちゃん

我が家では家の中だけでネコを飼っています。住宅地といえ、結構、クルマの往来が多いのでこの辺りではそういうお宅が多いみたい。でも、ネコにしてみれば外の世界は興味深々。だって、私が子どもの頃はネコは家、外、行き来自由でしたもの。家の中だけで飼うっていうのは人間の身勝手なのかもしれないな〜と思うこともあるけど、だけど、クルマに轢かれて横たわるネコを見かけると胸が痛むし、我が家でネコを飼うようになってからは尚更、病気の事とか、もし、外で何かあったら?と思うとやはり外には出せません。



ところで、ウチの庭に住みついた?ってくらい気持ち良さそうに寝そべるネコが居るんです。一日のうちずっと居るわけじゃないけど、朝カーテンを開けると資源ゴミの回収日に出そうと思って束ねてあるダンボールの上で寝てるし。窓を開けるとおはようのニャー。どっか行くときもニャー。戻ってくるとニャー。以前は首輪をしてた気がするんだけど今は無し。「家はどこなの?」と聞いてもニャー。今じゃ勝手に『ぶっちゃん』と呼んでたり。あ、体毛が白黒ぶちだから、なんだけど(笑)






ぶっちゃん〈オス〉

本当の名前は分からない。



ぶっちゃんがやって来た時、我が家のネコたちが其処に居ないとき、「ぶっちゃんが来たよー」と呼ぶと、すかさずやって来るようになって、網戸越しにご挨拶。『ぶっちゃん』という呼び名が一般化してる我が家です。






ぶっちゃんのお出掛けを窓ぎわで見送る家の猫たち。



ネコって不思議。そして逞しい。

さて、ぶっちゃん、キミのおうちはどこなの?






関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ