はたらくこと(彼の場合) その3

彼は実家に戻った。戻りたくなかった、というのが本音。自分で現状を切り抜けたかった、というのが本音。自分でなんとかしたかった、、というのが本音。だが、出来なかった。もうどうしようもなくなっていた。思いが心身についてこなかった。何もかも出来ずに親のいうままに家に戻った。家に戻る前、父親もいっしょに上司と会った。上司は「しばらく家でゆっくり充電して戻ってきて欲しい。」と云ってくれた。『.........戻る..........』『戻ることが出来るだろうか..........』長期休暇をするには医師の診断書が必要と上司に云われたので、家に戻るとすぐに母が通院しているクリニックに行った。いっしょに診察室に入ろうとする父親に「ひとりでいかせて」というと彼は医師の診察を受けた。



彼の母親はうつ病を患いすでに2年、この医院に通院している。母には「患者の顔を診るだけで患者の様子がわかる先生だよ。それから、思っていることを何でも先生に話すんだよ。」と彼は聞かされていた。母にとっては信頼の置ける医師のようだ。彼が診断を終え診察室から出てくると父親が医師に呼ばれ説明を受けた。「彼は大丈夫。今は身も心も疲れきっているだけです。実家でのんびりしたら良くなるよ。診断書になんて書いたらいいものか、こういうとき便利な文言が『適応障害』なんだよね。『一ヶ月休養が必要。』と書いておくから。」と言って笑ってみせた。この診断結果に安堵したのは母親だった。彼が家に戻ったときの顔を見た時、「大丈夫か・・・・」と思いながらも自分と同じだったらどうしよう・・・と思っていたから。診断結果に心から安心した。その後、医師の診断どおり、実家で過ごすうちにみるみる彼は元に戻っていった。最初は食事もあまり食べず自室に籠っていることが多かったが、日が経つごとに家族といっしょの時間を過ごし母親とはよく話すようになった。母は言った。「良かった。お母さんのようじゃなくて。お母さんは自分がうつ病診断を受けたとき、ものすごくショックだったしね。」と苦笑いした。「うん。」「お母さんは仕事が好きだったよ。すごく好きだった。でも、仕事から離れてしまった。仕事と同時に大切だと思っていたものも失ってしまったし。キミはどうなの?仕事は好き?」「仕事は嫌い。やりがいが無い。でも会社の人たちは好き。」「そうか、お母さんと真逆なんだね。でもさ、やりがいって自分でみつけるもんじゃ無いのかな。失ってからわかることかもしれないけど。あ、ごめん、急かすようなこと云って。ただ、こうして話すことって大事なことかもね。お母さんは、こんなふうになってから、どうやって友人と付き合っていったらいいかわからなくなって自ら友人から遠ざってしまったんだ。だから、家族以外に話せる相手がいないから。」「お母さん、自分のことばかり云ってるじゃん。でも、つらかったんだね、お母さんは。」母は黙った。『話しすぎた......』と反省した。彼は外出もするようになった。地元の友人と連絡を取り彼らと出かけたりした。その中に彼と似たような状況で地元に戻ってきていた友人がいた。『自分だけでは無かった』その思いも彼の心を軽くさせた一因だった。明るくなっていく彼。 しかし、期限の一ヶ月が来るころ、また彼は黙るようになった。『戻る』『戻らない』『戻れない』それだけが心を占めてしまいまた苦しみが戻ってきた。そして、結局同じような状況を3ヶ月繰り返し、ようやく前に進むことが出来たのは4ヶ月目になったころだった。ようやく「会社を辞める」と決断し、地元で正社員募集の会社へ出向き採用通知を受けた。そうなるまでに母には何度も言われた。「このままズルズルとしてちゃダメ!絶対にダメ!お母さんのようになってしまう。社会に戻るのが難しくなってしまう。もう、3ヶ月経ったんだよ。何もしてないままに3ヶ月だよ。いったいいつまで同じ事を繰り返すつもりなの!?」母の思いはわかっていた。陰で母が泣いているのもわかっていた。父親が何も言わないのは母が自分に言うからだということもわかっていた。彼には母に言われたことが痛いほどわかっていた。「このままじゃダメだ!」気持ちを振り絞って動いた。そして、運よく地元の企業へ正社員として採用されたことがきっかけで、彼は以前の会社を辞めた。あこがれで入った会社だった。長い長い時間を過ごしてきたように思えた。それから、父親の手を借り引越しも済ませた。地元へ戻ってきた。実家に戻ってきた。そして、はたらくことを、また、はじめた。まだ「はたらくこと」の意味はわからないが動いてみることの大切さをこの経験で改めて知った彼だった。彼の新しい「これから」は、始まったばかりだ。

関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ