NHK連続テレビ小説「花子とアン」の原案本

あまちゃんごちそうさん、とおもしろく内容も濃いNHKの朝ドラが続いています。そしてこの4月から始まった「花子とアン」最初は、どんなかなー?と思いながら観ていましたがすっかりハマって観ています。月曜から土曜、必ず朝8時テレビの前に座ってる私。もちろん、ドラマの中身はおもしろくて、いつも前向きなはな(吉高由里子)(花子と呼んでくりょう!と本人は云ってますが)に観ているこちらも元気をもらえます。他の登場人物も良い感じ。魅力的な女性がたくさん。あ、今週からは「a bosom friend(腹心の友)」となる美しい葉山蓮子さん(仲間由紀恵)も登場。花子さんとともに彼女の今後が楽しみです。そうそう、(ハリセンボン近藤春菜演じる)白鳥かをるこ様がどうなるのか今後もとても楽しみです!(笑)それから、忘れちゃいけないのが語り(ナレーション)の美輪明宏さん。すごくステキ!!ドラマを彩る音楽は梶浦由紀さんですし脚本は中園ミホさん。もう、私にとってマイナスなイメージは皆無なのです、このドラマ。

花子とアン」公式サイト
http://www.nhk.or.jp/hanako/index.html

BSプレミアムでは4月7日(月)午後6時30分から毎週「赤毛のアン」が再放送中ですし。


そんなわけで、花子さんのお孫さん、村岡 恵理さんの書かれたドラマの原案本を読んでみたくなり購入しました。ドラマを観つつこちらも読んでみたいと思います。

アンのゆりかご―村岡花子の生涯―(新潮文庫)
新潮社 (2014-04-04)
売り上げランキング: 83
kindle版」もあります

関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ