活字で疲れる

いっとき、音楽や動画やテレビドラマなどを見て心が休まるときがあるけれど、やはり、おとといの先生の言葉がアタマに引っ掛かってしまい、あれからkindleで関連本を探し読みあさりました。「読み漁る」といっても、集中力が続かないので休み休み(時間はたっぷりあるし)でしたが、ここまで本を読んで思ったことは今の自分は自分の性格が起因しているんだなーということ。寝転がって幼いころの自分を思い返すとなんだかダメなところばかり思い出してしまい、「あーこれがいけないんだ」と思い、一生懸命、頑張った自分、良かったときの自分を思い出しました。けれど、思い出しても結局、過去のこと。これからのことはまるでわからないのが現状です。本をいっぺんに読みすぎて疲れ、頭痛と吐き気に襲われました。これが今の自分。でも、このことはダンナさんに話しました。自分の胸の中に「つらい思い」を閉じ込めないようにしています。ダンナさんはわかってくれていて黙って「うんうん」と聞いてくれます。

マンガで見る認知行動療法

マンガで見る認知行動療法

この本はマンガ形式になっていて「認知行動」の仕方がわかりやすく書かれています。ひとつの出来事について悲観的に思うことと他に違った見方は無いか、ということの見つけ方がわかりやすいです。


この本は、今の私には向かない本でした。いや、レビューを見ると良本であるとは思ったのですが、あくまでも今の私にはあてはまらない、と思った次第です。


鬱うつマニュアル

鬱うつマニュアル

この本は著者ご自身の体験を書かれていて「当事者、その周囲に居る方(家族を含め)」に病気に対してのメッセージがとてもわかりやすく書かれている本で病気の理解が深まるのでは、と思いました。




そんなわけで、しばらくは楽に過ごそうと思います。たぶん、いろいろと考えすぎるのがいけないのだと思うから。


そばに寄りお姉ちゃんニャンにカラダを舐めてもらう花。このあと必ずお姉ちゃんにちょっかいを出して怒られるんだけど。

関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ