薬、絶賛増量!

通院。しばらく体調が悪かったことを話す。やる気が起きない。頭痛に悩まされる。心がざわざわする…等々。そしたら、薬が増えてしまった。それなのに先生は「薬、減らしてたからな。」だって。

減ってませんから!増えていくばかりですから!

今日はダンナさん運転で。半日、仕事を休ませてしまい申し訳ない。でも、今日はひとりで運転していくことすら考えられなかった。

私が血圧を計っているとき先生がダンナさんにひそひそ。診察が終わってから「何を話してたの?」とダンナさんに聞くと、このごろは私のような症状の患者が割りと多い、ということと、私の場合、一皮剥ければいいんだけれど…と先生は言ってた、と。

その一皮がものすごく分厚いのだろうか。私の場合。


時々、待合室で会う若い女性。物静かで繊細そうな方だ。しばらく待っていたのに、「今日は帰ります」と受付に話し診察券を受け取り出ていってしまった。彼女と話したことは無いが、何か気になる方だ。良くなるといいのにね、見かけるたびに私は思う。











関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ




☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ