NHK大河ドラマ真田丸「幸村」での、きりちゃん

ずっと観ている「真田丸」
いよいよ、源次郎が『幸村』と名前を変えて戦いの場へ向かう決心をする回。ずっとずっと観ていて、私は長澤まさみがとても好きになったんだけど、長澤まさみ演じるきりちゃんが、とても良いからであって、今夜のきりちゃんは特に良かった。彼女は源次郎が好きで好きでたまらないのね。でも、好きな相手は自分のものにはならない。それでも、ずっとそばにいる。源次郎が戦いの場へ戻るかどうしようかと迷っているときのきりちゃんの言葉が思いきりの愛の告白だったなーと私には思えて、きりちゃん、ホントすごいひとだーと思ったわけです。いつも云いたいことを言い合って、それがいつも源次郎にとっては的を得ているわけで、こんなに気持ちを分かっているのにね、と最近はきりちゃんを応援してる自分がいたりして。でも、きりちゃんは自分の立ち位置もしっかり分かっているわけで、思いが成就しないって切ないね……と思いつつ、このドラマ、きりちゃんがいなかったら楽しめたかな?と感じたり。

きりちゃん、最終回はどうなるのかな?しあわせに囲まれて最終回を迎えて欲しい。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ