海外ドラマにはまりつつある

少し前まで「戦争と平和」トルストイ原作のドラマがNHKで放送されていた。

「戦争と平和」

原作は、まだまだ若い頃に途中で挫折した。
ドラマはとてもおもしろく人生というもの、ヒトの生き方などいろいろ考えさせられた。

同時期にNHKBSプレミアムで、

「クイーン・メアリー愛と欲望の王宮」

が始まった。これまたおもしろく毎週、楽しみで仕方がない。
現存したスコットランドの女王の話。当時の宮廷衣装や王宮の飾り付けなどストーリー以外にも楽しめる部分がたくさん。イチオシだ。

それから、昨日から3話で始まった、

「そして誰もいなくなった」アガサ・クリスティー原作

録画していた1話を今日観たのだが、どんどんストーリーに引き込まれる。おもしろい!

という訳で、私自身、初めて海外ドラマを楽しんでいる。(韓流は苦手……)

今期は日本のドラマもおもしろいモノが多くとても豊作で満足感を持ち得ている私なのだ。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ




☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ