当て逃げ、最低の行為

昨日の夕方、スーパーの駐車場で私の車が当て逃げに遭いました。
スーパーの店内から戻ってきて、自分の車を見て愕然!
左前方の角、擦れた痕と、塗装が線になって削れている痕がクッキリ。
見た目にもはっきりと分かるキズなので、逃げた車にもダメージはあったはず。
それなのに、黙ってその場から立ち去るという神経、理解できません。
人として最低の行為だと思います。(▼、▼メ)


今日、知り合いの整備工場に修理の見積もりをお願いしたところ、
バンパー部分の研磨・塗装で、3万円弱とのことでした。
車輌保険には入っていますが、保険で直したらいいか、このまま支払うか
保険を使うと来年からの保険料があがってしまうわけで
使うかどうか検討中。

こんなものに当たるのは、御免です。(ToT)
関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ