おねえちゃんの場所がいいの。

ねこさんは、上の子がわたしのひだりに、下の子がわたしのみぎに寝てる。信じられないけど、ねこさんたちと同じ布団に寝るなんてねこが家に来るまで考えられなかった。

それで、ある日のこと、下の子がおねえちゃんの場所がいいなぁと思ったのか、夜中に目が覚めたらおねえちゃんの場所に座ってこっち見てるの。おねえちゃんは、というと布団の上。仕方なく下の子を退かしおねえちゃんをそこに。下の子は右側に寝かせました。早く暖かくなってほしいのよ、切に。ゆっくり眠りたい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ