言葉の重味

震災が起こったとき、原発事故が起こったとき、「なぜ、ここなの?」「どうして?」先ずそう思った。起こったことは元に戻せない。どれほどの人がこれからのことを不安に思っただろう。目に見えないモノとの闘い。疲弊しきって、絶望感に苛まれて亡くなった方も大勢いる。こちらの新聞には、いまだに「原発」「復興」の文字が並ぶ。



昨日は久々に怒りをおぼえた。この怒りはどこに向ければいいのだろう。

何処にも向ける場所はないか……。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ