ルパン三世  ルパンVS複製人間の視聴キロク

ルパン三世 劇場版デビュー作品です。


初期のルパンって、お調子者だし、エロティックだし、(*^m^*) ムフッ
でも、クールだし、頭はきれるし、それでいて人間臭くて・・・
やっぱ、この映画が、イチバン!と思って見ましたよ。

って、他の作品、あまり見てないんだけど。(^^;


「ルパンVS複製人間」っていうタイトルは、あとからくっつけたモノなんですよね。
たぶん、テレビシリーズと分けるためにサブタイトルをつけたって聞いた事ありますけど。

それにしても、久しぶりにみて、こんなにオトナの映画だったっけ?と思ってしまいましたよ。
不二子ちゃんがね、露出度が多くて。(*^m^*) ムフッ(いえ、喜んでるワケではないけど)
でも、カワイイですよね。甘え上手というか、憎めないです。(笑)
ルパンが、何度、騙されても結局は助けに行っちゃうとことか、
不二子ちゃんにメロメロなんだな~ってのが、なんかニヤけてしまいます。


台詞も!

ルパン「夢…取り返しに行かなきゃ」

次元「夢ってのは女のことか?」

ルパン「…実際、クラシックだよ。おまえって奴は」

こんな会話します?
カッコいいオトナの台詞ですよね。


五右衛門の定番、「また、つまらんものを切ったか」も、やっぱり秀逸。


最後に、次元が飛行機で助けに来るけど、なぜか不二子だけ助かって・・・
銭形警部とルパンは、足かせ(手錠)をしたまま、一緒にミサイルの爆発の中を走って逃げるというオチも。
そして、五右衛門の「それが奴の宿命」という台詞も。

あ~やっぱりおもしろかったーーー。


オトナが見るオトナのアニメ、こういうのたまにはいいよね。
でも、、、
ルパン三世の山田康雄さん、
マモーの西村晃さん、エジプト警察署長の三波春夫さん、
アメリカ大統領の赤塚不二夫さん、ロシア(当時、ソ連)の書記長に梶原一騎さんなどなど、
声の出演をされていた方々が、みんな、お亡くなりになってしまってるのに、
こうして作品のなかで生き続けておられることも時の流れ感じます。


再来週は、ヱヴァ「序」ですよ。
DVD持ってても、ブルーレィ持ってても、見ますよ、たぶん。「TV版」とのことなので。(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

tag : アニメ

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ