人に教えることの難しさ

縛られていたことから解放された気分です。思いもしなかったことがあり、自分のしている作業を他の会社の人に教えるということをすることになり、この一週間は準備しながら、それでも、どうやったらいいのかわからずに、ずっと気持ちのほうが停滞してて、それに、自分が教わり、学び、何年もかけて経験してきたノウハウを他の会社の人に教えるということ、抵抗がありました。同じソフトを使っていながらその会社独自のやり方があり結果は同じだとしても作業の中身はまるで違うことなんだし、ウチは、こうやってます。おたくは、どうですか?そんな会話しかなりたたないのではないかと思っていたし。
私がやってる作業は、専門的なことで、私自身、この作業をするようになったとき、一週間、東京に研修に行ったわけなんですが、研修をすませたからといって、すべて理解出来るものでもなく、日々の作業の繰り返しのなかで覚えていかなければならないものも多く、そうやって技術を習得していくもので、でも、基本的なことすら難しくてて、やっとこなしているというのに。

確かに、他の会社に行くと、自社との違いを見ることが出来て刺激も受けるし、学ぶことも多くて自分の勉強にもなることは間違いないです。だけど、それは、モノに拠ると思います。私のしていることは、私の会社では通用するけど、他では通用しないこと。

今回、人に教えるという立場になり思ったこと、こんなことでした。

でも、教えて欲しいという方が、真摯な姿勢で臨んでくれたので準備期間を含めこの一週間は、自分にとってもいい経験になったしプラスになったかな・・・・・。それもあるけど、でも、自分のたりないところも、よーくみえてきてしまい、やっぱり自分はまだまだです。
関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ