タガタメを聴くとき





子供らを被害者に 加害者にもせずに
この街で暮らすため まず何をすべきだろう?
でももしも被害者に 加害者になったとき
かろうじて出来ることは
相変わらず 性懲りもなく
愛すこと以外にない



初めてこの曲を聴いた時、胸がしめつけられ魂を揺さぶられ心が震えました。
以前、親として衝撃な出来事に遭遇してしまったとき、そのときのことを踏まえて
この一節が忘れられないものになった曲「タガタメ」


親は、子供に何をしてやれるんだろう。何をすべきなんだろう。
これまでのことを振り返り、これからのこと
関連記事
スポンサーサイト

tag : Mr.children ひとりごと

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ