実写版こち亀と華麗なるスパイと・・・・・・

今期、ドラマいろいろ見てますが土曜日のドラマからふたつ。なんとなく見てて思ったことなど。

実写版こち亀(TBS)

アニメでもずっと見てて、もちろん漫画は今でも見てます。笑いあり涙ありの人情喜劇。大好きな漫画です。原作が基本的にギャグマンガなので、これをドラマにするとやっぱりドタバタコメディみたいになるんだろーなーと予想してました。
両津勘吉は香取慎吾が、中川圭一は速水もこみち、秋本カトリーヌ麗子は香里奈が演じています。それに、毎回、ゲストが登場するみたいですね、1回目はたけしさんでした。だから・・というわけではないかも・・だけど、ああいう路線はキライではないので、おもしろく見ました。ただ、毎回、見れるかって言うのはギモン。なんでかな?って思うと、やっぱりキャスティングかなぁ。両さんは、慎吾くんががんばってるのはわかるんだけど別人に見えたし。もこみちくんは、何やっても、もこみちくんだし、麗子さんはイメージが・・・・・・・・・。それでも、受け入れたのはそれぞれに忠実に再現したところのコスプレ衣装のおかげでしょうか。(笑)
でも、見る側にイメージが出来上がってるところに入ろうとするわけだから実写版、しかも人気漫画を実写にするっていうのは難しいもんですね。ですが、このドラマ、脚本がマギーさんなんですね。そのへんでどうなるかなー、次も見てみようかなーーー。。って感じです。



華麗なるスパイ(NTV)

3回め、終わったところなんですが、「惜しい」「もったいない」って思います。

サイトにあるこのドラマの紹介は、

世界中で起こるテロ、日本も例外ではない。政府はテロから国民を守るため、優秀なスパイたちを集めた。その中にこの男がいた。鎧井京介、元詐欺師。13の罪状で訴えられ、服役中。特技は瞬時にしてどんな人物にもなりきれること。相手の情に忍び込み、カネを奪い取る。人の心を金に変える卑劣な犯罪者。カメレオンのようないくつもの顔を持つ男。
毒をもって毒を制す、悪人の心が分かるのは悪人だという考えのもと、自由と引き換えにスパイとして活動することになった京介がテロを阻止することで人を助けて行く。
人を騙すだめだった自分の能力が、人を救えると分かったとき、この男は変わるのか?
そして、変化自在の京介とそれを取り巻く変わり者ぞろいのスパイたちは大真面目なのにやることなすこととこか変。ヘンテコなスパイグッズも毎回登場。
笑えてほろりとさせる笑撃スパイコメディです。


だそうです。

出演者
長瀬智也:鎧井京介 、深田恭子:ドロシー 、杏:平原三九 、寺島進:霧山誠一 、KIKI:ジョセフィーヌ 、渡辺鐘(世界のナベアツ):来栖健一 、藤原一裕(ライセンス):オサム 、友近:エリス、高田純次:平原源一 、伊藤かずえ:平原泉 、柄本明:ミスター匠 、渡哲也:吉澤総理

【脚本】君塚良一

脇を固める方たちが濃いです。スパイ(秘密諜報部)ということも関係しているのかどうなのか、なんだかなつかしい特撮ものを見ているような始まり方なんです。個々のネタも面白いんです。深キョンのコスプレは、女が見ても楽しめます。というか、深キョンは、「富豪刑事」を見てから好きな女優さんです。(またやらないかな?)
ということで、ひとつひとつをとりあげると、おもしろい要素はあるんですけど、通してみると「なんだこれ?」なんですよ。演出の問題なのか、脚本なのか、わかりませんけど、テンポが悪い。話の展開もその場その場で進んでるって感じ。京介が心を取り戻していくのが全体を通しての流れなんだろうけど、君塚さんの脚本だからおもしろいだろう・・・は、今回は「ん~~~」となってます。素材は、いいところをねらってると思うのに、惜しいです。で、なら見なければいいのに・・・なんですけど、やっぱ、コスプレが楽しくて(笑)見てます。土曜日の夜だから、こういうのもいいかも・・・なんて。勝手な言い分ですかね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 2009年 テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 漫画

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ