ネットの中で「思うこと」

最近、ネットにいるとき、思ってること書きます。

人には、いろんな面があって、自分も、そうだけど、多面性を持っていると思います。ネットで、人と知り合って、コミュニケーションを図ってくると「この人はこんな人」となんとなくその人となりがわかったという気になることありませんか。実は、これって気をつけないといけないことだと思ってます。ネットの中だけでわかったことをとりあげてその人がわかる・・・なんて思い込みはしてはいけないと思うんです。これは、もちろんリアルでの人間関係でもいえることだと思うけど、一度、頭の中で思いこんでしまった人物像ってなかなか変えることが出来ない気がするんです。たとえば、「こうだ」と思い込んでしまった人が、今まで自分にはみせてなかった(知らない)面を垣間見せることに遭遇した時、戸惑うときがあります。でも、その人にしてみれば、それは普通なことであって、わからなかったのは、こっちのほうで・・。いつのまにか出来上がっていたイメージで見てしまうから、戸惑うみたいな。だから、自分の中で出来上がりつつあるイメージ像は定着させないようにしたほうがいいと思ってます。そして、そこから、コミュニケーションをとるってことの積み重ねでいい関係が築けたらきっと自分にとっての財産になるんじゃないかな・・と思ったり。でも、こういうことって、一方通行ではダメですよね。関わって、関わりあってこそだと思います。だからって、いつも、いつもくっつぎすぎは疲れますよね。つかず離れずの術がいい・・と私は思います。これは、リアルでも同じだと思いますけど。

なんかダラダラ書いてるな・・・。(^^;



まだ続きます。


そのうえで、こんな私に関わってくれる人と「わかりあいたい」って思いはどこかに持ってるものだから、どうやってわかってもらえるか・・・・とかね、すると「こんなん思ってます」的に言葉を発しますよね。たぶん、私が今、ここで書いてる文章は「こんなん思ってます」的な文章だらけです。(笑)だからこそ、こちらの書いた拙いけれども「こんなん思ってます」的な文章を理解してくれて分かり合えたときの喜びは大きいんです。

私の場合、しょうもないことばかり書いてて(汗)、時にはネガティブなことだらけだったり・・本音ばかりです。匿名ってことで「思う事」を書けるって点が、ここの場が私には合ってると思うし、楽なんです。何度も来てくれてるみなさん、はじめて訪問してくれた方、どうぞ、これからもお付き合いくださいませ。ある意味、自己中なんだと自分でも理解したうえでの文章です。








もうひとつ、別のこと。


ネットの中で自分の人格を変えて別の人間に成りすますことなんて出来るんでしょうか?

少し前のことだけど、女性が、会社のお金を横領し、出会い系サイトで知り合った男に貢いでいた・というニュースがありました。男は、自分の人格を女性が好みそうな男に変化させていたといいます。そんな男と互いに交わす言葉だけでその女性は、その男に夢中になってしまって彼に捨てられたくなくて、その一心で言われるままにお金をあげていたんだとか。恋愛感情というものは数ある感情の中でもやっかいな気持ちで、それが絡むと人の思考は変化するものだと思うけど、一度も会ったことの無い人物にそれほどに盲目になってしまうものなんでしょうか。騙されたことに気づき、目が覚めて現実に戻ったとき、女性は何を思ったんでしょうか?


こんなことは、特殊なことだと思うけど、言葉だけのネットの世界で大切な事ってなんだろう・・・と考えたとき、私が思う基本的なことは、やっぱり「思いやり」じゃないかと思います。言葉をかける気遣いとか、関わってくれる人への応対の仕方とか、それから礼儀は欠いてはいけませんよね。


最初に戻りますと・・・・

ネットで出会う人それぞれ、価値観も環境も違う者どおし理解しあうこと、わかりあうことって簡単なことではないし、言葉だけの関係を維持させるのは難しいです。言葉には言い回しもあって、それが間違って解釈されたりするという失敗も確かにあるとは思います。でも、だからこそ、言葉だけでわかりあえて、そこでその人が自分と似たような価値観を持っていたと知ることが出来た喜びは大きいと思います。本音が出やすく言葉だけの関係だからこそ、ネットの中ではリアルでは味わえない楽しさもあると思っています。

関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ