攘夷志士とは似ても似付かないけど

テレビの時代劇とかで見るシーン、時代は、幕末。尊王攘夷を称える攘夷志士たちが、幕府の取り締まりに掛らない様に、こそこそと身を隠して一箇所に集まって・・・
そこは、とあるちいさな宿屋だったり、料亭だったり。。

その店の女将さんがそうして集まった攘夷志士たちが、どんなことをしているか判っていながら場所を提供しててくれたり・・。

で、その女将さんには、ちょっとした伝手があって「お上の御用改めがある」・・・なんて情報を事前にキャッチして、
「これより、御用改めがございます。早く、こちらの裏口からお逃げくださいまし」とかなんとかって感じになって、「かたじけない」とか言いながら攘夷志士たちは、女将さんにお礼を言ってそれぞれが刀を手に取り、そそくさと裏口から出て行くってパターン。。





息子は、学校が休校になったと、朝の日記に書きました。だけど、来週、大会を控えているので練習をしたいと、体育館探しをしたと書きました。そうやって、今朝、クラスの同じ部の仲間たちと出かけました。だけど、お昼前には家に戻ってきたそうです。



練習をしていた息子たちに、「学校の先生の見回りが来るからここ、出たほうがいいよ」と「女将さん」(体育館の方)が、こっそりと教えてくれたらしいです。息子たちは、そそくさと体育館を出たものの、駅に向かう途中、ばったりと「お上」(先生)に出くわしたらしいです。
こっぴどく叱られて、帰ってきたそう。


斬られないだけ、良かったんじゃないの?


と、息子から話を聞いて思ってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ