風のガーデン-4話

ドラマを見終わって、すぐに感想を書くことってめったにしたことないのに

今日は、仕事が一段落してゆったり出来たからかな。


風のガーデン-4話、見入ってしまいました。

風のガーデン - フジテレビ


「ゲラニウム」の花言葉

『大天使ガブリエルの哀しい過ち』

ドラマの内容に合わせてつけたって感じがミエミエですけど、

貞三(緒形拳)と岳(神木隆之介)のやりとりがおもしろかった。



中井貴一さん演じる貞美の二神への「告白」

淡々と話してたのが印象的でした。

あんなふうに自分を客観的に話せるのって、

自分をわかってないと出来ないことだと思うから。



人って、自分の内に抱え込んでるものを外に出すと、変わると思います。

貞美は、自分に未来が無いことを知って、そこにどれほどの後悔の気持ちがあるのか・・

そんなとこ中井貴一さんの演技が上手いなぁと思ってみてしまった。



また、ガーデンの花たちが、美しい~。

これって、ウチのテレビが地デジだから・・・は関係ないですよね。(^^;



それに、何度も予告で見ていたヨサコイ祭りのシーンがやっと登場しました。

一回、北海道に出向き、生の踊り、見てみたいなぁ。

娘を遠くからながめる貞美の涙がよかったね。



一方、娘のルイ(黒木メイサ)は報われない恋に終止符をうったわけだけど、

表情だけの演技は、ちょっとムリがあったかな。

でも、自分の思いにケリをつけるために最後に彼に会いたかったというのはわかる。

女って、そういうとこあると思うから。

だから、会わせてやりたかった・・・・・・。


っていうか、私σ(・_・)、ただの一視聴者だし・・・・。(^^;




いつも思ってるけど、ラストに流れる平原綾香『ノクターン』

ドラマの余韻が残っているなかではじまる曲が、いいですね。

ノクターン/カンパニュラの恋

ノクターン/カンパニュラの恋




ドラマと全然関係ないけど、「壬生義士伝」もう一度見たくなりました。

あの映画に出てくる中井貴一さんの姿、とても好きです。

また、レンタルしてこようっと。

関連記事
スポンサーサイト

tag : ドラマ 風のガーデン

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ