泣き笑い・・・それから年賀状

今日は実家へ。

甥っ子、姪っ子にお年玉。

我が家の子供たちにもお年玉を頂いて。

仏壇のあるところは、あいかわらず花がたくさん飾ってあり

笑顔の写真に言葉はなくなりそうで、

でも、黙るとヤバイのはわかっているから

わざとはしゃいで、夕べの紅白の話なんかして・・。

久々に姉とゆっくり話も出来た。

話題は、当然のように互いの子供たちのこと。

来年は、我が家の二男、そして、姉の長男がいっしょに成人。

成人式には、何を着るんだろうね・・なんて話をしてたら

急に姉が涙ぐんでしまい、そしたら、私もそれが、見事にうつって

もらい泣き。

そんなふたりに、ふたりして可笑しくなって笑ってしまって。

泣き笑い。

新年早々、忙しいったらないです。




それから、年賀状・・・・・

『喪中』なので・・と毎年、やりとりしている方々には

年賀欠礼のはがきを出したのですが、わからなかったのか何人か頂きました。

息子のところにも、女の子ばかり、何通か。

ハートマークいっぱいの年賀状に、母は、ニンマリでした。

関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ