2009箱根駅伝・復路

今日も早起きでした。(笑)

昨日のルーキー誕生に、気持ちははやりました。

出来れば、箱根の山で応援したい・・・

毎年、思うのだけど、それはムリなことなので、テレビで観戦。(笑)

それでも、今日は、mixiの「箱根駅伝」コミュで、

実況コメントを見ながらのテレビ観戦だったので、とても楽しく過ごせました。

共通のモノに熱中する者どおしが集まって・・・

楽しい時間でした。


箱根駅伝・復路

6区から、東洋大と早稲田大の抜きつ抜かれつの攻防は、

見ごたえが充分すぎるほどで、おもしろかったです。

走ってるほうは大変だろうと思うけど。

でも、これまでは、山上りのほうばかり、大変だと思っていたけど

今年初めて、山下りの大変さも理解できた気がします。

どれほどの集中力を身につけるのか・・・

選手の練習量はどれほどなのか・・

息子が中学・高校と陸上をしていたので

傍から見ていて試合前の緊張は、少しはわかっていますが、

きっと想像以上なんだろうなと推察します。



終わってみると、総合優勝は東洋大学でした。

東洋大は、2年生が多く走った駅伝。

柏原クンをはじめとして、なんとも、来年以降も、楽しみです。

昨日も書いたけど、区間新記録も1年生が多かったり、

強豪と呼ばれていた大学がシード落ちするなど・・

駅伝新時代の予感さえします?

いずれにしても、駅伝は「襷をつなぐ」ことが何よりも大事。

城西大のアクシデントなどをみると、いたたまれなくなるし

仲間がいるからこその駅伝なんだと、

だから、駅伝はおもしろいし、感動するってこと、改めて知った今年の大会でした。

感動をありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 箱根駅伝

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ