NHK『SONGS』で「山口百恵特集」part1

NHK「SONGS」山口百恵特集Part1、見ましたよ。
http://www.nhk.or.jp/songs/program.html


もう引退してから30年ですか。早いですねー。子どもの頃、百恵ちゃんの歌は、大好きでよーく聴いてました。昔はレコードでしたね。いつしかレコードからCDになって、持ってたレコードを新たにCDに買い換えて今でも、CDは聴いてますし、イントロ流れると歌えたりしますし。当時のレコードは、今でも実家の納戸に眠ったままですが。


昨夜のpart1は、「アイドルとしてデビューして大人のシンガーに成長するまでを、数々のヒット曲とともに描く。」をテーマに、当時、作曲に携わっていた宇崎竜堂さんの曲作りの話がおもしろかったです。「プレイバックPart2」が、一晩で出来てしまった瞬間沸騰の曲って。「名曲」って理屈じゃ計り知れないところで産まれるものなんでしょうかね。



番組でも云ってたけど彼女の歌って「横須賀ストーリー」が転機だったと感じます。もともと、年齢には不釣合いのオトナびた歌詞が多かったけど、この歌を機に、それ以上にオトナっぽい、でも、カッコ良くオトナの女に変貌して、それまでの百恵ちゃんの曲調とガラッと変わりましたものね。
このころのこと、よーく覚えているんですよ。というのも、私の住むところに百恵ちゃんが、コンサートで来たんですから。小さい小さい公会堂。「横須賀ストーリー」が出る少し前で、街中に「横須賀ストーリー」のレコードジャケットの写真と同じポスターが貼られていて、でも人気的には、まだブレイクする前で、その少し前に森昌子が来たときのほうが街では騒がれたって記憶が残ってます。現に昌子ちゃんのステージは見に行ったけどなぜか、百恵ちゃんのほうは行かなかったんですよね。いまだに悔やまれますが。(笑)

歌を聴いてると、子どもの頃のこと思い出します。それにしても、百恵ちゃんの歌うときの表情や、情感あふれる視線の動きは、女性でもたまりませんなー。


<曲目>
「ひと夏の経験」「夏ひらく青春」「横須賀ストーリー」「夢先案内人」
「イミテイション・ゴールド」「乙女座宮」「絶体絶命」「美・サイレント」
「しなやかに歌って」「プレイバックPART2」



来週はPart2。
引退コンサートの様子が主とか。DVD持ってるんだけど、見ちゃいますよ。(* ̄▽ ̄*)ノ"



ここから、おまけ。
「横須賀シリーズ」3部作
youtubeより。



『横須賀ストーリー』




『I CAME FROM 横須賀』




『横須賀サンセット・サンライズ』





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 山口百恵 音楽的ひとりごと

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ