同級生からの手紙

何十年ぶりってくらいに、高校の同級生から手紙が来ました。毎年、年賀状のやりとりはしているものの手紙は初めてのこと。開封するのもなんだかドキドキでした。彼女は自営業をされてる方に嫁いで関東に住んでます。報道で知るこちらの状況を心配しての、心がじわーとあたたかくなる文章が、便箋2枚に溢れていました。とっくに忘れてしまってた当時の呼び名で私のことを呼んでくれて、一気にあのころに戻ったような気にもなりました。彼女の心遣いに感謝。メールアドレスも書いてくれてたので、メールで返信をしてみました。当時の呼び名のままで。


手紙、書いてないな。私も、書いてみようかな、昔の友人たちに。
関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ