夢の話(うし)

最近、よく夢を見ます。それも、はっきりとしたリアルな感じの夢。
だけど、今日の夢はこのごろ見てた夢とまるで違ってたので記することにします。
夢です。

牛の夢。

白い牛が一頭、飼えなくなったから・・と牧場主から渡されたんです。(知らない人)
困った。途方に暮れた。
私と友人と、なぜか、杉田さん(銀魂の銀さんの声の方)と、
3人でワゴン車に乗り、牛もワゴン車の後ろに乗せ、引き取り手を捜すことになった。
とある、水族館に着く。
杉田さんが必死になって「牛をお願いします」と言ってくれてる。
でも、叶わなかった。受け入れてもらえなかった。
あげくに、私は、その場所で靴を失くす。たくさんの靴が散らばる中から
自分の靴を見つけられなくて、結局、無くって。
牛を引き取ってもらえる場所がなく、仕方なく前の牧場に戻る。
白い牛も元気が無い。車に揺られ運ばれ、疲れているよう。
牧場に着くと、見知らぬワカイ女性が立っていた。
「ここを買い上げました。その牛はこのまま、ここで飼います」
白い牛を車から降ろす。嬉しそうに牧草の中を歩く白い牛。
良かった、良かったね。

あれ、私の靴は?

ま、いいか、夢だもの。


それにしても、夢って不思議。
ありえないことが起きる。
しばらく前までは、同じ夢を何度も続けて見た。
同僚が出てきて「なぜ辞めたの?」と私を責める。
「だって、こんなひどいことがあったんだよ」
泣きながら私は同僚に訴える。


もう、見なくなった、そういう夢。


夢って不思議です。






関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ