夜行バスとプーさん

息子の話です。

しばらく書いてなかったので
もうだいぶ前のことになりますが、往復、夜行バスで
息子が仙台からディズニーシーに行ってきたとのこと。

「シーに行ってくるからね。」と行く前にメールがあり、
「そうなの!?気をつけてね。」と返事をし、
その頃、台風15号が間近に来ている時で、
行きはともかく、天気予報では、
帰りの頃は関東は暴風雨に入るか入らないかの頃だったので、
そうなると、「高速道路、大丈夫だろうか・・」と心配になり、
けっこうテレビで台風の進路を気にしていたっけ、私。

夜行バスは、ディズニーへの直行便。
聞くと、価格も格安で。
その日は平日で、台風が近いって事もあり、人手も思ったほどでもなく、
午前中から、いろいろ見て歩き、乗り物に乗り
一日、楽しめたみたい。
もちろん、息子は遠恋中の都内に住む彼女と一緒。(o^-^o)

夜のショー(?)のころは、雨が降ってきたので途中で中止になったと
云ってたけど。
そして、彼女とバイバイして、息子はバスで帰路。

次の日、「どうだった?」ってメールしたら、
「○○で、△△食べて、◇◇で☆☆して、すごくおもしろかった。。。」って。


『あ~』


聴いてもシーに行った事のない私には店の名前○○◇◇※※を言われても
さっぱり???だったんですけど。

ファストパスをうまく使って、たくさんいろいろ乗れたって。
自分たちで計画たてて、ふたりでネットで連絡とりあってって云ってたけど、
今の若い子たちは、私の若い頃とは付き合い方も変わってきてるのよね、確実に。


そして、その後の日曜日、
「こっち(仙台)に来てほしいんだけど・・・」と、
めずらしく息子から電話がかかってきました。

そんなこと云われると、親としては嬉しくて
ひょんひょん出かけてしまうわけですが。




「はい、おみやげ」と渡されたのが、プーさんの缶のチョコクッキー。
あ~、「来て欲しい」は、そういうこと。

あれ?シーにプーさんっているの?


まあ、いいですが・・・・・。


私がプーさん好きなこと、わかってて買ってきてくれたんだから。


青春だな~、


なーんてね。





関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ