ありふれた奇跡7話を見て(深読みの巻)

録画してた7話、やっと見ることができました。

加奈父が翔太を見下し、言葉でやりこめる場面は、先の尖った言葉の槍が防具を持ってない翔太にこれでもか・・というくらいに突き刺さっていくのがわかり、じっと耐えてる翔太がかわいそうでした。加奈父の物言いは、加奈に対する親としての愛情がそうさせてるんだろうけど、一番根底にある思いは、自分の女装の趣味がばれない様にということではないでしょうかね~。娘が女装クラブで知り合った男の息子と付き合っていることを知り、どこから自分のことがばれるかもしれないという思い。必死に隠さなくては・・付き合いをやめさせなければという思いが、あれほどのことを言ってしまう結果になったんではないのかなぁ・・と思いました。

そして、翔太のことをいろいろ調べた・・というけれど、

私は、興信所ではなく、女装クラブでしのぶさん(翔太父)が話すのを聞いてたんじゃないかと思ったんです。前に、田崎重夫…風間杜夫と、中城朋也…岸部一徳のふたりが初めて喫茶店で会った時、話すのは初めてだといったのは、ほんとだろうと思うんです。けれど、女装クラブでメイクをしてもらってるときカーテン越しで脇で話す翔太父の会話をシルバーナさんは聞いていたんじゃないだろうか・・と。だって、しのぶさんっておしゃべりみたいだし。「うちの息子がね~・・・」とか言いながらメイクしてたりしてないでしょうかね~。深読みでしょうか。。。。


それにしても、この部分だけをみても、リアルすぎる人間のいやな部分を見せられて、言葉が出ません。

加奈のおばあちゃんにしたって、加奈母にしたって、人間は、自分で見たまま、感じた印象でしか、他人を見ることが出来ないということのあらわれ。見たままで人を決め付ける姿。そして、これは、悲しいけど、よくある人間の姿だと思います。


加奈は、「結婚はしない」宣言をし、翔太を自分の人生に巻き込みたくないといいます。自分は子どもを産めないという負い目が、そういう気持ちにさせているんだろうけど、でも、まだわからないところがある加奈の心の奥。

子どもがいれば、・・・といった話のあとでのふたりの会話(メモしてみました)笑

「そんなものはいらないよ!」

「私がおさまらないの!

 どうして、そんなに、さっぱりいらないなんて言えるのか・・。」

「俺は赤ん坊が欲しいんじゃない。加奈さんがいればいい。」

「そんなこと簡単に言えるのが違うの。」

「おばあさんに訂正するよ。子供がいっぱい欲しい、でも出来なかった。

 それなら、どこにでもある話で。」

「ずっとずっとごまかせって言うの?」

「そう。」

「赤ちゃんはまだ?いつ?どうしたの?って言われながら?」

「そう。それで済む事を、俺がバカなことを言って。」

「それで自分は済むと思っているの?」

「いけないかな。」

「人の気持ちは、そんなに簡単じゃない。」

「俺はそれで通して、ずっとやっていけるよ。」

「だめ。」

「どうして?」

「軽く言わないで。」

「軽くなんか言ってない。」


「血でも吐いて言わなきゃいけない?」

「そう。......私がそうだから。

 私が.................そうだったから。」



「結婚なんか・・しない。」


「しない。」

加奈の心の暗闇は、まだそうとう、深い気がします。1話で一瞬だけ出てきた男性の存在が思い出されます。


一方、藤本が加奈に運んできた加奈にとっては思いもかけなかった「養子縁組」というシステム。新しい波紋を投げかけることになってしまいました。藤本にとっても秘かに思い描いてるところがあるような未来の姿。まずは、中城家、田崎家を巻き込んでどうなるんでしょうか。


そうそう・・・7話で可笑しかったのが定食屋の壁に貼られてあった

「エレファントビール」

「○リンビール」に対抗してるんでしょうか。(笑)



加奈母は、過去を捨て去ることで前に進むことを選んだようです。女は強いということなんでしょうか?

いろいろなことが折り返し地点に思えた7話、そして、いろいろと深読みしてしまった7話でした。


加瀬亮がいいなぁ。始まった当初より、どんどんこの役者が好きになってます。関係ないけど、仕事が落ち着いたら、もう一度、「それでも僕はやってない」借りてきて、じっくり見ようと思います。

関連記事
スポンサーサイト

tag : ドラマ ありふれた奇跡

書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


「人生、あとどれくらい?」
「さて、さて、どれくらいでしょうね?」

そんなことを思う主婦のブログ



follow us in feedly

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
リンク



☆このブログをリンクに追加する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ